【フロンティア】安価青赤果敢デッキ! 宝船の巡航を使い倒そう!

果敢クリーチャー

 

 

晴れる屋より提案された新フォーマット「フロンティア」
基本セット2015以降のカードでデッキを組む
禁止カード無し(2016年10月16日現在)
モダンに続く新しいフォーマットとして話題となり
現在、フロンティアフォーマットの開催店舗も着実に増えています

フロンティアの特徴の一つとして上げられた
禁止カードが無い

つまり

  • 「宝船の巡航/Treasure Cruise」
  • 「時を越えた探索/Dig Through Time」

他のフォーマットでは禁止or制限筆頭のこの2枚
存分に使える! という点もこのフォーマットの売り

そこで今回は、このフロンティアにて
「宝船の巡航」をたっぷり使える、かつ安い
青赤果敢デッキを提案します、参考にどうぞ。

スポンサーリンク



青赤果敢デッキ

土地 20

4 急流の崖/Swiftwater Cliffs

6 島/Island

10 山/Mountain

クリーチャー 14

4 僧院の速槍/Monastery Swiftspear

4 嵐追いの魔道士/Stormchaser Mage

4 神出鬼没の呪拳士/Elusive Spellfist

2 遺跡潜り、ジョリー・エン/Jori En, Ruin Diver

呪文 26

4 焦熱の衝動/Fiery Impulse

4 タイタンの力/Titan’s Strength

4 空間の擦り抜け/Slip Through Space

4 促進/Expedite

4 ティムールの激闘/Temur Battle Rage

3 極上の炎技/Exquisite Firecraft

3 宝船の巡航/Treasure Cruise

サイドボード 15

4 引き裂く流弾/Rending Volley

3 否認/Negate

3 払拭/Dispel

2 反逆の行動/Act of Treason

3 熱病の幻視/Fevered Visions

 

 

合計額 約3,800円

(執筆時の2016年10月16日の平均価格を目安にしています)

 

戦略:果敢クリーチャーを並べ、軽量スペルを連打する

果敢クリーチャー

 

クリーチャーでない呪文を唱えるたびに
パワーとタフネスに+1修正される能力「果敢」

この果敢を持っているクリーチャーを戦場に出した状態で
軽いマナコストのスペルを連打し、膨れ上がった
クリーチャーで一気に殴り倒す、というのがコンセプト

レガシーでも赤単で活躍する僧院の速槍
飛行、速攻、タフネスが自前で3と高性能な嵐追いの魔道士
この2体は果敢持ちのクリーチャーの中でかなり強力です。

 

呪文

 

採用候補に挙がるスペルとして

  • キャントリップがついている軽量スペル
  • パンプアップ、ブロッカー除去、火力

これらを満たす呪文がメイン

特に2マナながら二段攻撃と十分に果敢を誘発させた状態なら
トランプルも持たせることが出来る
この手の強化スペルとしてはかなり強いティムールの激闘

ブロッカーもお構いなしに叩き込むことが出来る上に
1マナ+キャントリップとこの上なくかみ合っている空間の擦り抜け

どちらも10円~50円で揃えられるオススメのカード

 

財布に余裕がある時の改造案

土地

 

真っ先に手をつけるべきは土地

  • 青赤ペインランドの「シヴの浅瀬」
  • カラデシュ対抗色ランドの「尖塔断の運河」

パーツを揃えても余力があるなーという時は
この2枚から真っ先に4枚ずつ揃えるのがオススメ
特にカラデシュの対抗色土地は
他のデッキにも流用できる二色土地の中でも
上位に位置するスペックなので採用を強くオススメします。

 

騒乱の歓楽者

 

今回フロンティアの目玉になる
「宝船の巡航」とディスシナジーのため採用はしていなかったのですが
墓地にインスタント、ソーサリーが非常にたまりやすく
軽減して出せる辺りにちょうど息切れになる
「騒乱の歓楽者」 もオススメします

自身も果敢を持っている上に
手札補充をこなしてくれるかなりやり手のデビル
もちろん両方採用してもOK
自身の好みに合うように自由にチューニングして遊んでみてください!

 

今回紹介したカード達(価格は2016年10月16日時点)

僧院の速槍

 

青赤果敢デッキの中枢の一枚

1マナ速攻果敢と序盤から殴りに行ける、だけでなく
後半、全体除去を受けて更地になってしまっても
速攻で殴りつつ果敢を何度も誘発
そこからワンショットキル、なんてことを可能にしてくれる
果敢デッキの強さを押し上げた強力なアンコモンクリーチャー

僧院の速槍 170円

 

嵐追いの魔道士

こちらも同じく速攻、自前で回避能力持ち

タフネスが3あり、果敢もあるため
火力除去を避けやすいのが優秀なポイント
こちらも同じくアンコモンのクリーチャー
複数体並んだ状態からの果敢殴りは強烈

嵐追いの魔道士 60円
シヴの浅瀬

 

モダンをエルドラージが食い荒らしていたころは
一番高騰していたペインランド

……でしたが今はすっかり落ち着いています
1点ダメージの安さに気がついたら
あなたも初心者卒業間近、です。

シヴの浅瀬 180円

スポンサーリンク

4 件のコメント

  • やっぱり赤は速い!強い!うまい!
    K!B!S!って感じで
    ラブルマスター入れたくなる…ならない?
    相手が頑張って除去で更地にしたところに飛び出るラブルマスターからのトークンがあ〜たまらねぇぜ

    • >>ガイアの伝令さん
      あぁ^~いいっすねえ!!
      ラブルマスターくんもぶち込んで戦うのもいいゾ~!
      デッキチューンは自由だってはっきりわかんだね

  • 稲妻、変異原性、釜の悪鬼辺り入れれば即モダンにもつかえるんだよなぁ。
    お金ができたら月入れて終わりっ。

    • >>こなものさん
      スタンモダンフロンティアと
      幅広いフォーマットで改造と活躍ができる
      デッキタイプの鑑なんだよなあ……>青赤果敢

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です