記事ad

スポンサーリンク

BFZ~KLD スタンダード

【カラデシュ】青赤錬金術師(果敢)デッキ、健在! 新スペルも加わり、さらに強化

投稿日:

熱錬金術師

 

マジック・オリジン~異界月までの
前回スタンダードにて多いに活躍を収めた
青赤熱錬金術師デッキ 異界月にてコモンとして登場した
熱錬金術師をガッチリ4枚採用し
オリジンの優良火力を元にバーンダメージで
じわじわと焙り焼きに仕上げる強力なアーキタイプでした。

つよい、安いを満たしていたこの熱錬金術師デッキ
カラデシュへ移行した後もまだまだ健在
MOのスタンダードリーグにてさっそく5-0
好成績を収めたデッキが登場していたのでご紹介。

スポンサーリンク



UR by Tchoob

土地 19

2 霊気拠点/Aether Hub

3 島/Island

6 山/Mountain

4 尖塔断の運河/Spirebluff Canal

4 さまよう噴気孔/Wandering Fumarole

クリーチャー 15

4 嵐追いの魔道士/Stormchaser Mage

4 熱錬金術師/Thermo-Alchemist

4 氷の中の存在/Thing in the Ice

3 騒乱の歓楽者/Bedlam Reveler

呪文 26

4 促進/Expedite

2 稲妻の斧/Lightning Axe

4 改革派の戦術/Renegade Tactics

4 空間の擦り抜け/Slip Through Space

4 安堵の再会/Cathartic Reunion

4 苦しめる声/Tormenting Voice

4 癇しゃく/Fiery Temper

サイドボード 15

4 流電砲撃/Galvanic Bombardment

4 焼夷流/Incendiary Flow

4 熱病の幻視/Fevered Visions

3 稲妻織り/Weaver of Lightning

 

大好評発売中の最新エキスパンション
カラデシュの新カードは赤で示しています

デッキレシピはこちらのページから引用しました。
UR by Tchoob

 

カラデシュにて得たもの

カラデシュ新カード

 

カラデシュにて赤青バーンが得たものとして
今回採用されている呪文は次の2つ

対象のクリーチャーをブロックできなくする
なおかつ1マナ+キャントリップ付きと
呪文を連打したい青赤果敢寄りな改革派の戦術

苦しめる声からコストは据え置きのまま
掘り下げる枚数が増えた安堵の再会

さらにアンコモン+アンタップインながら
最低1回は好きな色のマナが出せる霊気拠点も美味しい

 

騒乱の歓楽者

 

安堵の再会で掘り下げる枚数が増えたことで
騒乱の歓楽者の軽減もより容易になりました。
苦しめる声と再会の8枚体制だと
すごい勢いで墓地が肥える&デッキが掘り下げられるので
2枚目3枚目の歓楽者のキャストも十二分に
視野に入れられる点が嬉しい部分。

 

安価代案

 

氷の中の存在がお財布に厳しいなー……というのであれば
代案として是非おすすめしたいカードは以下の通り

変身すると3/4果敢という高スペック、墓地にスペルが
溜まりやすいこのデッキであれば簡単に
変身してくれる詮索好きのホムンクルス

異界月のエントリーセットにてレアカードとして
再録されていた霧のニブリス
4マナとやや重めですがスペルキャスト時に
タップ誘発することでブロッカー除去が行える上に
自身も果敢もちなのでしっかりと噛み合っています

 

脈々と続くスタンダードのバーンデッキの流れを汲む
青赤熱錬金術師、一度お試しあれ。

 

今回紹介したカードの一部はこちらから。

尖塔断の運河

尖塔断の運河 570円

青赤をはじめとした対抗色が得たものとして最も大きい
カラデシュの対抗色ミラ傷土地
序盤確実にアンタップインしてくれるので
速攻で削り取りたいデッキと非常にかみ合っています。

スタンダードリーガルの内に早めに揃えておきましょう。

 

氷の中の存在

氷の中の存在 530円

下の環境でも採用されることがチラチラある
氷の中の存在、変身時の強制バウンスがつよい
エルドラージの跳梁跋扈が落ち着いている現在のスタンだと
ほぼ安定して戦場が空になるので攻めやすい
序盤の攻勢を凌いでくれるタフネス4なのもポイント

 

スポンサーリンク



-BFZ~KLD, スタンダード
-, , ,

Copyright© デブガラク兄貴の安いMTGデッキレシピのまとめブログ , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.